海にいってお土産を拾って来ました

今日は息子と遠い海へ向かう旅へ行ってきました。
埼玉の内陸の方に住んでいて海に行く機会がなかなかありませんでした。
なので子どもは海にいけることがとても嬉しかったみたいです。

 

海に言ってみましたがなにしろ冬なのであまりやることがありません。
ただ、夏場に行く海と違って砂浜を独り占めできるようなこともあり、
これはこれで楽しめたように思います。

 

ちょっと砂が冷たかったのですが子どもと一緒に砂遊びもしました。
湘南の砂浜は粒が細かく、水を加えるとしっかりと固まるので彫刻のようなこともできました。
子どもはひたすらバケツで作ったブロックを積み重ねてお城を作っていました。
私はスフィンクスを作ってみようとしましたが全然うまくいきませんでしたね。
子どもに笑われてしまいましたが自分も一緒に笑ってました。

 

そういえば少しだけ海にも入ってみました。
念のため持っていたサンダルを履いて足を浸けてみると凍えそうなほど冷たかったです。
寒中水泳をするようなお祭りもあるそうですが、ああいうことをするにはそうとうな覚悟が必要だろうなぁ。
私にはとてもではありませんが無理そうです。

 

最後に貝殻を拾って家に帰りました。
海に行って走り回ったり砂遊びができたので子どもは大満足だったようです。
私も子どもの笑顔が見れたことを幸せに感じました。
また休みがあったら子どもと何処かに行きたいですね。