准看護師からの正看護師

准看護師募集は沢山あるけれど、給料というところにおいては、正看護師よりも低いものです。准看護師として就職したが、それ以上を目指したい、あるいは給料形態の改善を目指したいという方は、正看護師を目指すのが一般的かとおもわます。

 

 准看護師から上(正看護師)を目指す場合には、ちょっとした手間が普通の方法とは違って掛かってきます。中卒と高卒の場合で違うようで、中卒の場合だと、実務経験が3年いってきますが、高卒だとそれが免除されてきます。それからは流れが一緒で、看護専門学校、あるいは短期大学へと入学し、2年後受験資格を得られたのであれば、受験して、見事合格すると正看護師となれるという制度です。
 この方法には看護師という仕事を感じて、それによりこれから続けて上を目指すか辞めるかという選択が出来るというのは、メリットですが、それ以上に手間もお金もかかりますので、看護師しかない!と思われる方は、最初から正看護師の道へと進むことをオススメしておきます。